商品を販売する店

副業

無料で簡単に作れるホームページ3選+1選

最近、自分の収入に不安を感じ何か始めたいと、お考えの方は多いのではないでしょうか。

何か始めるときには、初期費用は出来るだけ抑えてチャレンジした方がリスクが少ないですよね。

お金を使うべきところ、抑えるべきところ、優先順位をしっかり決めないとだめですね。

今回の記事は、費用を抑える一つとして、無料ホームページの紹介をいたします。

【この記事を読むのはこんな方向け】

Aさん

WEBショップを作って自分の好きな商品を販売したい。

Bさん

自分の作った○○を販売したい

Cさん

既存のお店を安価で効率よくアピールしたい

お金をかけずに情報の発信するには、SNSが有効ですし、手軽に開始が可能ですね。

その為、最近ホームページを持たずにSNSのみでの情報を発信される方も多くおられます。

しかし、SNSでは弱い部分もある為、ホームページの活用も重要となります。

ホームページっているの?

ホームページは、ある方が有利ですよ。

ホームページにはこんなイメージがまだ強いようです。

  • 制作費が高い
  • 制作に時間がかかる
  • ある程度の知識が必要

制作費が高い

プロのWEB制作会社にホームページの制作を依頼した場合、数十万~数百万円という費用が掛かります。

プロにより一からの制作になればあっという間に金額は上がります。

リーズナブルな制作会社あり数万円で制作可能な会社も存在します。

それでも高いと思われる方は、後述の無料ホームページサービスで制作するのが最良です。

制作に時間がかかる

こちらも、プロのWEB制作会社にお願いすれば数か月の期間がかかります。

先ほどの費用と時間をかけて、オーバースペックのホームページを作ってしまうこともありますね。

無料ホームページサービスなら、その日のうちに開設することも可能です。

ある程度の知識が必要

ホームページを持つと、定期的に更新をすることがあります。

その際に、毎回業者へ依頼すると費用もかかりますので、自分で何とかしたいところです。

じゃあ、知識が必要だってことのなるのですが、無料ホームページサービスの操作は簡単な

PC操作が出来れば更新も簡単です。

ホームページを持つメリット

ちょっと、ホームページを持った方が良い点を3つだけ説明します。

  • 権威性向上により信用度がUP
  • 顧客ニーズとのミスマッチが低減
  • 問い合わせ窓口として集約

権威性向上により信用度がUP

ホームページを持つことでお客さんからの信用度は上がります。

所在地や電話番号やメールアドレスなどの情報記載があるだけで信頼度は大きく変わります。

さらにそこにあなたの発信する情報や専門知識があればさらに権威性も高まりファン化に繋がりやすくなります。

顧客ニーズとのミスマッチが低減

ホームページは、あなたのサービス提供を伝える場です。

しっかり情報を伝えることで、必要とするお客さんからアクションを起こしてもらえます。

これにより、サービス提供の説明の省略とサービス提供後のトラブルが低くなり時間効率が上がります。

問い合わせ窓口として集約

冒頭でも記載しましたが、SNSにより情報発信ができますが受け皿が無いと

見込み客を取りこぼしていくことになります。

SNSやブログからホームページへ流していくことが重要となります。

ホームページは、情報発信の母艦としてしっかりと活用することをおすすめします。

簡単 無料ホームページ作成サービス3選+1選

では、ホームページを持つことの重要さを理解していただいたところで

無料で簡単に作れるホームページサービスを4つご紹介します。

JIMDO(ジンドゥー

ドイツ生まれのホームページ制作サービスですが、完全日本語サポートで制作が出来ます。

複数のデザインテンプレートが用意されているためデザインは自分の好みに合わせて選ぶだけ。

機能が2種類あり、より簡単に制作したい方は、ジンドゥーAIビルダーを利用すればより簡単に

ホームページが制作可能です。(その分修正機能には、制限があります)

ネットショップ機能はありますが、ネットショップ特化する方には不向き。

販売品種が少なく方向け。(美容室でシャンプーと薬剤のみネット販売してる的な)

後述のWIXとサービスが似ていますが、JIMDOの方がより操作がわかりやすくサポートが手厚いですね。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

≫関連記事 無料ホームページ作成ツールJimdo(ジンドゥー)の簡単登録手順

≫関連記事 簡単・無料のホームページ作成Jimdo(ジンドゥー)はおすすめ?

WIX(ウィックス)

イスラエル生まれのホームページ制作サービスです。JIMDOに比べるとサポート体制がやや落ちる印象です。

JIMDOと同様自分の好みのテンプレート選んで制作が可能です。

Wix ADI機能を使えばこちらもAIが自動作成してくれますので制作が簡単です。

JIMDOに比べると動的なホームページが作成可能でおしゃれなページが作れます。

また、予約フォームが充実しているのでJIMDOより作成しやすいです。

ちなみにJIMDOは外部連携することで予約フォームの対応は可能です。

JIMDO・WIXの利用に向いている方

実店舗を持たれている方やスキルを販売されている方。

また、合わせてブログも活用していきたい方にもおすすめです。

ココナラやスキルクラウドとの連携させることで集客率も向上できます。

占い系、似顔絵系などのジャンルの方は集客してココナラ注文ページへ流すのもよいかと思います。

BASE(ベイス)

ネットショップ開設数が110万を超えた人気のサービスです。

ショップ作成に費用は掛からず、販売したタイミングで販売手数料として料金が発生する為

売れない限りは費用0円という導入のしやすさが人気です。

但し、SEOに弱いのが難点。

インスタやフェイスブックとの連携をすることで集客を集める運用となります。

より高機能なテンプレートデザインは有料で購入する事になりますが、

はじめのうちは無料版で十分です、成果が見えてくれば購入でOKです。

BASEでネットショップを開設するならこちら

カラーミーショップ

さいごにご紹介するのは、初期費用3,240円+月額費用が発生しますが、

リーズナブルでより高機能なネットショップをご紹介します。

月額費用の発生はありますが、販売手数料は0円です。

また、BASEと比べ決済手数料が安いため、売上が伸びるほど

カラーミーショップ

のお得感が増すことになります。

BASE・カラーミーショップの利用に向いている方

WEBを中心とした仕入れ販売を目的とされた方やハンドメイド作家として情報発信される方に向いたサービスです。

メルカリ・ラクマ。Amazonなどのプラットフォームと平行で出品される方も多く、無在庫販売をされている方もおられますね。

最後に

ホームページは重要な集客ツールです。

有料・無料をうまく使いこなしてリスクを減らし事業を成功させましょう。

JIMDOやWIXでホームページでの作成に向いている方

  • 実店舗を持つ方
  • コンテンツ販売する方
  • 自分のスキルを販売する方

BASEやカラーミーショップでの作成に向いている方

  • 仕入れによるネットショップをされる方
  • ハンドメイド品を販売される方。

追伸

ブログをメインで稼ぐ方には上記のサービスはおすすめしません。

少し勉強が必要かもしれませんが、Wordpressを活用した運用をお勧めいたします。

≫≫関連記事 【ブログの作り方と心得を教えます】副業初心者の記事を書くまでの手順

-副業

© 2020 ディープのログ Powered by AFFINGER5