electrical2

くらし 新電力会社

Looopでんきがおすすめ?【エリアで選ぶメリット・デメリット】

Looopでんきは、自然エネルギーを「もっと身近に感じてもらいたい」という想いから、スタートしている電力会社です。

自然エネルギーを中心としたエネルギーフリー目指した活動をする会社。

Looopでんきのおすすめエリアは?

北海道電力エリアの方は、Looopでんきが断然おすすめ◎

東京、東北、中部、関西、中国、九州の6電力エリアの方はこちらの記事もご覧ください。

ガス代を見直すならこちら➤ガス代が最大60%OFF?!【ガス屋の窓口】

関連記事≫≫プロパンガスの固定費を見直しをするなら早くて安くて安心の〇〇

Looopでんきの料金体系について

 ・おうちプラン   基本料金   0円  

使った電気使用量分だけ支払う納得パック 

おうちプランは、ファミリー世帯など、ご家庭向けのお得なプランです。

(現在の契約アンペア数が 5A~60Aのお客さま向け)

おうちプラン料金表

エリア基本料金従量料金
北海道電力0円29.5円(税込) / kWh
東北電力0円26.4円(税込) / kWh
東京電力0円26.4円(税込) / kWh
中部電力0円26.4円(税込) / kWh
北陸電力0円21.3円(税込) / kWh
関西電力0円22.4円(税込) / kWh
中国電力0円24.4円(税込) / kWh
四国電力0円24.4円(税込) / kWh
九州電力0円23.4円(税込) / kWh

(燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は別途。)

・Looopでんき+ガス

 Looopガスの料金はどれだけ使っても基本料金(千円)・従量料金が一定

 さらにセット割で電気の従量料金が2%割引!!

ガス供給対象地域の方はこのプランも検討されるのもありですね

料金については、電気とガスの使用量により料金が異なりますので

まずは、【Looopでんき】

のシミュレーションで確認してください。

 Q:電気とガスの切り替えって面倒じゃないの?

 A:申し込みだけで、あとはLooopでんきにお任せするだけです。

    電気・ガス会社への連絡不要で楽ちんです。

ガス供給対象エリア

東京都 :東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市
神奈川県 :横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市
千葉県 :千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ヶ浦市・八街市・佐倉市・印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町
埼玉県 :さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市
茨城県 :竜ヶ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村
栃木県 : 宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町
群馬県 : 千代田町・邑楽町・明和町

1人暮らしの方も、電気とガスをセットで契約すると現在よりも安くなる可能性もあります是非チェックしてくださいね。

最後のプランは、太陽光発電システムとのセット割プランです。

・Looopでんき+ソーラー割 と Looopでんき+ソーラー割L 

 太陽光発電の導入済 又は、検討中の方は、【Looopでんき】

で要確認。

※2つの違いは、Looopでんきの太陽光発電システムを使用するかしないかの違いで、いづれもLooopでんきに売電することが条件です。

料金は、1khwあたりの料金割引です。

ソーラー割の場合:   基本従量料金が、1khwあたり -1円 

ソーラー割L の場合:   基本従量料金が、1khwあたり -2円

太陽光発電システムを利用される方は【Looopでんき】

の公式ページで確認してください。

Looopでんきのメリットとデメリット

Looopでんきのメリット

・シンプルな料金設定でわかりやすい。

・契約途中での解約に対しても解約金0円。

 →基本料金0円で途中解約での違約金なしの0円だと、乗り換えも安心ですね。

・スマートメーターによる、見える化

→WEBのマイページから閲覧可能です。30分単位での電気消費量が見える為、省エネ、節電への取組が可能です。また、遠くにご高齢のご両親の使用状況や貸家・別荘などの防犯管理としても便利です。

・ガス料金とのセット割があるので1人暮らしの方も今よりも安くなりやすい。

 単身の方や電気使用量が少ない方は、電気会社切り替えしても安くならないこともありますが、ガスとセットで契約することで現状よりも安くなる可能性が出てきます。

・Looopでんきを利用することで自然にも、お財布にもやさしい。

→自然然エネルギーを中心としたエネルギーフリーで自然にやさしいをモットーにした会社で安心です。

Looopでんきのデメリット

・インターネットから契約のため、電話や窓口での手続き不要。

・支払い方法が、クレジットカードのみである。

→WEBで簡単申し込みでクレジットカード払いでのポイント付与でうれしいことばかりにみえますが、ご高齢の方の場合、少しハードルが上がるかもしれません。

・明細はウェブ又はアプリからの確認のみ。

 →紙で欲しい方には、残念だという声もあります。

・オール電化には向かない。

→オール電化の方は、オール電化向けプランを契約されており、切り替えした際に料金が上がるケースが多いので注意が必要です。

まずは、【Looopでんき】

にてシミュレーションしてください。

Looopでんきの手続きに必要なもの

・検針票(お客さま番号/供給地点特定番号)

・クレジットカード

を用意してパソコンかスマートフォン・タブレットより申し込みするだけです。

Looopでんきの申し込み~供給までの流れについて

・WEB申し込みで最短5分で完了(切り替え手続き不要)

 →申し込み後、1週間~2週間程度で切り替え完了

 →電気の切り替えはすべて無料

Looopでんきのまとめ

検針票さえあれば、簡単に見積比較が可能です。

電気料金とガス料金をまとめて安くするなら、Looopでんきですね。

申し込み簡単で、途中解約の違約金0円ですので、切り替えもスムーズです。

電気料金のみの切り替えご検討で、電力エリアが東京、東北、中部、関西、中国、九州の方のみこちらをご覧ください。

ガス代を見直すならこちら➤ガス代が最大60%OFF?!【ガス屋の窓口】

関連記事≫≫プロパンガスの固定費を見直しをするなら早くて安くて安心の〇〇

おすすめ記事 評判の電力会社おすすめ3選【地域別:サービス、料金、超納得のするならここ】

-くらし, 新電力会社
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 ディープのログ Powered by AFFINGER5